« 人の偶然をけなす人 | トップページ | モヤモヤが止まらない <東京五輪はたくさんの感動とたくさんのモヤモヤ> »

2021年8月 6日 (金)

広島平和記念式典

核廃絶、世界の総意に 広島で平和記念式典【動画】 中国新聞デジタル (2002/08/06)

今年の平和記念式典はYouTubeのライブ配信で見ることができた。
総理の挨拶を聞いていたら、途中から字幕と音声が違ってきて、字幕が消えた。 原稿に自分で筆を入れたのかと思ったら、読み飛ばしたらしい。 (菅義偉首相あいさつ全文)

閑話休題
広島は核兵器廃絶と世界平和がセットになっているのだけれど、セットにしていることで身動きできなくなっているような気がする。

核兵器廃絶と世界平和は深い関係だが「核兵器廃絶なくして、世界平和なし」という主張に賛同できる人、特に為政者は少ないと思う。
現に紛争に巻き込まれ難民になった人、前線で戦闘している人にとっては、核兵器廃絶は現実的ではなくて、飢餓や健康など生命の安全が喫緊の問題だ。世界平和も現実的ではなくて、自分の周りの平和が重要だ。身の回りに平和が訪れて、生命の安全が確保されて初めて、世界平和、核兵器廃絶を考えられるのだろう。

「核兵器廃絶なくして、世界平和なし」という原理主義が無駄だと言うつもりはない。しかし、目の前の平和に四苦八苦している人のために何ができるのかも考えなければならないと思う。

子供の頃から、もやもやしていたのだけれど、口に出せない雰囲気が広島にはあったんだよね。

昔学校は8月6日は登校日だったんだよね。


« 人の偶然をけなす人 | トップページ | モヤモヤが止まらない <東京五輪はたくさんの感動とたくさんのモヤモヤ> »

よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人の偶然をけなす人 | トップページ | モヤモヤが止まらない <東京五輪はたくさんの感動とたくさんのモヤモヤ> »