フォト
無料ブログはココログ

« 中野 四季の都市 | トップページ | 人間力 »

2012年3月31日 (土)

KY(その2)

1年くらい前に何気なくアスペルガー症候群の掲示板を読んでいると、「アルアル!」という書き込みが結構あり
自閉症スペクトラム指数(Autism-Spectrum Quotient: AQ)自己診断(http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html)をやってみたところ、みごと30点ゲット(閾値は33点らしい)。性格が似ている下の娘に同じ自己診断をやらせたところなんと19点であった。「お父さんと一緒にしないでよ!」と言われちょっとショックを受けていたところ。

知り合で大酒飲みの心理カウンセラー曰く、「たくさん症例を見ているけど、そんなことないよ」とのことで一安心した。

 先日同僚と飲んだ際に、丸くなったと言われた。確かに前後の見境なく発言しなくなったのだが顔には出ているらしく、旧知の同僚は見透かしたように振ってくる。
先日も会議の席で苦虫をかみつぶしていると、その同僚がいきなり振ってきたのでつい本当のこと(と自分が思っていること)言ってしまい。場の空気を変えててしまった。

 日本的社会では空気を読まないこと自体が問題だと言うけれど、空気を読める読めないに関わらず、発言や行動に正当性がないことが問題なのではないかと思う。(←のように思うこと自体がKYか)

 ウチの部署の褒め言葉は「変な奴」である。当人に「おまえは変な奴だ」と言うと、「失礼な。自分だけはまともだ!」と言うのだけれど。
 もちろんσ^^)も言う「ここでは自分が一番まともだ!」

« 中野 四季の都市 | トップページ | 人間力 »

よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KY(その2):

« 中野 四季の都市 | トップページ | 人間力 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック