フォト
無料ブログはココログ

« 空気の教育 | トップページ | 白熱教室 »

2012年3月 3日 (土)

改修

改修(改造?)

 以前秋月で買ったROMイレーサには+-の極性が逆の付属のACアダプタが付属していて、プラグを切って付け替えるのだそうだ。
プラグを付け替えると、ACアダプタの表示が逆になるので事故のもとだ。
ということで、ROMイレーサの電源入力にブリッジダイオードを入れてどちらの極性でも使えるように改修した。

Romeraser

緑のパイロットランプが点灯しているのでちゃんと動いているのだろう。

 ちゃんと消えるかSTの256kのEPROMを消してみた、時間がわからないのでとりあえず10分
Blank1

ブランクチェックしてみると、ちゃんと消えているようだ。

« 空気の教育 | トップページ | 白熱教室 »

ROMライタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改修:

« 空気の教育 | トップページ | 白熱教室 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック