フォト
無料ブログはココログ

« USB Host Shield | トップページ | Android+microbridgeでI/O制御 »

2012年9月16日 (日)

シュリンク基板

 シュリンク基板は千石でも売っていることに気がついていたのだが、若松でも見つけた。
Milic01

 サンハヤトのMIL ICB-01という製品で、現在はICB-01Bになっている。ICB-01Bは28pin,40pin,64pinに対応しているがICB-01は28pinと40pinだ。
それで安かったのか。なんと¥280だ。

Photo_7

左から、秋月、千石、若松

サンハヤトの基板は全て1.77mmピッチでないところがいいね。

« USB Host Shield | トップページ | Android+microbridgeでI/O制御 »

HD63B03」カテゴリの記事

HD64180」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュリンク基板:

« USB Host Shield | トップページ | Android+microbridgeでI/O制御 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック