フォト
無料ブログはココログ

« 「学校教育は何が問題か」(2) | トップページ | Raspberry Pi (4) »

2012年10月30日 (火)

Raspberry Pi (3)

とりあえずSDイメージをRaspberryPiの公式DLページからDLして4GBのSDに書いて、キーボード、マウス、ディスプレイを接続して起動してみた。
Raspberrypi_kbd

ブート画面
Raspberrypi_boot

起動すると raspi-configが起動する
Raspiconfig

memory-splitは
Raspiconfig_ramsplit

256MB用の設定しかない。
512MBファームウェアはアップデートが必要なようだ。

デスクトップ画面
Raspberrypi_desktop

あづきさんも興味があるらしい。

デスクトップにあるブラウザはmidoriである。
↓このブログを表示したところ。
Raspberrypi_midori

文字エンコードにはちゃんと日本語がある。けれどフォントがないので2byte文字は豆腐だ。

 結構ストレスなくそこそこ動く。(ARM11 700MHz 521MBだからね。)
昔、Pentium100MHz Memory64MB HD2GBをFreeBSD2.15で使ったとき、SUN SS2より速いと感動したのを思い出す。
ここ十数年でハードウェアは著しい進歩をしたけれど、自分はどれだけ進歩したかなと、しみじみ思う。(歳をとったせいか)

 しみじみモードは置いといてファームウェアのアップデートから。

« 「学校教育は何が問題か」(2) | トップページ | Raspberry Pi (4) »

CPUボード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry Pi (3):

« 「学校教育は何が問題か」(2) | トップページ | Raspberry Pi (4) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック