フォト
無料ブログはココログ

« 8052BASIC(6) | トップページ | チップワンストップで買い物 »

2012年11月13日 (火)

Interface 2012/12 ARMコンピュータでI/O

特集はARM搭載シングルボード・コンピュータである。

Interface読んでる奴はオタクだと言われた。
そんなことはないでしょう!「700MHzが3,000円台から」のキャッチコピーを見ると心躍るでしょう。
Interface201212

この特集では、Raspberry Pi,Beagle Bone,Beagle Boardが取り上げられている。
Raspberry Piが届き始めているのでタイムリーな特集だ。

###
 若い人に聞くとInterface誌はムツカしいのだそうだ。
表紙が黒かった頃から考えると、マンガも増えて(しかも巻頭カラー)ずいぶんとっつきやすくなっていると思うのだが。

1995/1のInterface誌、表紙は黒が基調
確か翌年からA4版になって今のような白を基調とした表紙になった。
Interface19951

内容は変わっていないなあ、ターゲットCPUはZ80からARMになったけど
この月の記事にV25+LSICでROM化の記事がある。この頃にはCで開発できたんだ。

« 8052BASIC(6) | トップページ | チップワンストップで買い物 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

CPUボード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Interface 2012/12 ARMコンピュータでI/O:

« 8052BASIC(6) | トップページ | チップワンストップで買い物 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック