フォト
無料ブログはココログ

« ロジアナ | トップページ | 思考は現実化する »

2013年6月25日 (火)

ロジアナ(2)

 ネットで安価なロジアナを探していると、8ch,24MHzサンプリングという製品が多く見付かる。EZ-USB FX2を使ってサンプリングデータをひたすらPCに送ってあとはPCのソフトで処理するというものである。

 このようなFX2を使ったロジアナを調べると、Saleae Logicそっくりさんが多く、ソフトは本家からDLするらしいけど、Saleaeは、「勝手に使うな!」と言っている。

 itendoでも\2,980で売っていたらしいが、クレームがついたのか今は基板だけ\100で売っている。
Itendofx2
↑SaleaeLogicそっくりサンを作る目的ではなく、つい買ってしまったけど、秋葉でCY7C68013Aだけ売ってる店がない。

Saleae Logic用のLogic Analyzerソフトはお試し版がDLできる。(お試し版だけど製品版と同じだ)
Saleae_logic

 違うEZ-USB FX2のボードを繋いだ場合やSaleae Logicが見付からない場合にはデモモードで動作して、サンプリング・ボタンが[Start simulation]になっている。
Saleae_logicsim

 でも、お試し版と製品版ソフトが同じだから、FX2ボードを作ってアプリをパチって儲けようという輩はいるよね。

###

 EZ-USB FX2が載っているボード(Saleae Logicそっくりサン)は sigrokで使えるようなので、EZ-USB FX2が載っているボードを調べてみた。

EZ-USB-FX2 USB Ver.2 マイコンボード \3,980 Strwaberry Linux
USBコントローラ基板[EVB-CY7C68013A] \1,980 aitendo
MINI FX2 キット \3,480 optimize
USB SPA3キット \4,980 optimize
カメレオンUSB FX2キット \4,980 optimize
PSoC 3/5 PRoG[Rev1.0A][基板のみ] \420 えとせとら
  • itendoで売ってるボードがダントツ安い。バッファも載ってる。
  • チャンネルを増やそうと思うなら、Spartan3A(XC3S50A)が載っているoptimizeのボードがいいかも。
  • えとせとらの「PSoC 3/5 PRoG[Rev1.0A][基板のみ]」は、部品が載っていないし、I/Oポートが8ch分引き出されてないしコネクタもない(PSoC用ライタだからね)。部品を買ってきて入力回りを増設すると、FRISK Logianaができそう。

ロジアナ(2013/06/23)
ロジアナ(2)(2013/06/25)
ロジアナ(3)(2013/07/05)
ロジアナ(4)(2013/07/09)

 


最近の投稿

« ロジアナ | トップページ | 思考は現実化する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/57645463

この記事へのトラックバック一覧です: ロジアナ(2):

« ロジアナ | トップページ | 思考は現実化する »