フォト
無料ブログはココログ

« 会社は頭から腐る | トップページ | SDR console »

2013年11月 1日 (金)

イワシ 「このクラスには鮪も鯛もいるのにイワシのように群れてる」

若い人たちは、周りの人と同じようにしないと不安らしい。

 若い人たちが地方から研修に来ているので、尖った人を探そうとイベントを企画したら。皆参加を希望した。皆興味があったわけじゃないだろうに...

 世話役曰く「このクラスには鮪も鯛もいるのにイワシのように群れてる」のだそうだ。実に日本人的だ。

 「やる気」とか「頑張り」の素は希少物質で有限なので、興味が無いところ、適性がないところでやる気を出したり頑張ってはいけない。
興味が無いところで頑張っても、悲しいかな適性があるヤツには敵わない。
人間はどこかに適性があるもので、適性があるところで頑張るべきだ。適性がないところで頑張ると燃え尽きてしまう。

 人目を気にしてやる気があるフリをしても「やる気」は知らず知らずに減っていて、気が付くと「やる気」がなくなって動けなくなる。

 おじさん達は「何かの参考になるでしょう」などと無責任な発言をすべきでない。時代は変わっていて、おじさん達が若い頃のように、組織は若い人に歯車を求めてはいない。

 おじさん達は「できないより、できた方が良い」などと無責任な発言をすべきではない。「できないこと」があっても、「スーパーできること」があれば良いではないか。

 鮪や鯛にイワシ化を求めているのは、昔イワシだったおじさんではないのだろうか?
イワシおじさんの意識を変えるのは、若い人たちを変えるより大変だと思う。

« 会社は頭から腐る | トップページ | SDR console »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/58332156

この記事へのトラックバック一覧です: イワシ 「このクラスには鮪も鯛もいるのにイワシのように群れてる」:

« 会社は頭から腐る | トップページ | SDR console »