フォト
無料ブログはココログ

« 技術者になるということ | トップページ | ガードレール »

2014年1月18日 (土)

電子申請

「無線局免許の再免許申請手続きのお知らせ」が来た。
Photo

最近電波は出していないのだが、コールサイン確保のために再免許申請している。
前回の再免許から電波利用 電子申請・届出Liteで電子申請している。この電子申請システムは、e-Taxとは違って住基カードもカードリーダーも不要で、IDとパスワードを貰うだけで利用できる。

電子申請・届出Liteのサイトにアクセスすると、電子証明書が不正だと警告が出る
Photo_2

FierFoxは政府認証局をサポートしていないらしい。

入力は10分もあれば終了である。
S

 後は電監(古いね総通局)の審査が通れば手数料\1,950円を振り込むと免許状が送られてくる。前回の申請では返信用の封筒を送付したのだけれど、2014年1月から送料受取人払いで受け取ることができるらしく、受け取り時に\500支払うと、わざわざ返信用封筒を送らなくて良いらしい。
 便利な世の中になったものだ、書類で申請していた頃は、思ったより早く電監から封筒が送り返されてきたと思ったら申請書に不備があったりで1、2か月必要だったのに。

 今の住まいは集合住宅の3Fで目の前にマンションがあってロケーション最悪だ。ベランダから大きなアンテナを突き出すのも憚られるので、室内用テレビ用アンテナをベランダに置いてエアバンドや2m、430を聞くくらいだ。

 開局した頃を思い出し、電波を出したくなってしまった。

 

« 技術者になるということ | トップページ | ガードレール »

RF」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/58947974

この記事へのトラックバック一覧です: 電子申請:

« 技術者になるということ | トップページ | ガードレール »