フォト
無料ブログはココログ

« ソロモン流 萩本欣一 | トップページ | 発達障害の人のビジネススキル講座 »

2014年3月19日 (水)

Papilio pro

Papilio proをトラ技の記事で知った。

このボード

  • Spartan 6 LX(XC6SLX9 TQG144)
  • 64M SDRAM(MT48LC4M16)
  • 64M SPI Flash(MX25L6445)
  • USB-JTAG FT2232

が載って、$84.99だ。
拡張ボード(MegaWing)も用意されている。

 FPGAに実装できるCPUとして、ZPUかAVRコアが用意されている。アプリはArduinoIDEのようなZAP IDEで作るらしい。

 

Zapide_zpuZapide_avr

 

ZPU(左)かAVR(右)か選択できる。

ライブラリにSump Logic Analyzerがある。
Zapide_lib

入力バッファ付けると32chロジックアナライザになる!
いいかも

秋月でも売ってた

« ソロモン流 萩本欣一 | トップページ | 発達障害の人のビジネススキル講座 »

FPGA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Papilio pro:

« ソロモン流 萩本欣一 | トップページ | 発達障害の人のビジネススキル講座 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック