フォト
無料ブログはココログ

« 援助じゃアフリカは発展しない | トップページ | STM32F0-Discovery + OpenOCD »

2014年7月28日 (月)

修理(2)

 かみさんに頼まれてヒーターの修理をしたら(といっても断線していたのを繋いだだけだけど)、「他にも壊れている物があるんだけど」ということで修理することになった。
Mw Mw1

またもや根本で断線である。ガムテープで動かないようにして使っていたらしい。

Mw2

 ACコードを巻き取る際にブッシングの根本の部分でACコードに力がかかっているのようなのでインシュロックで止めてみた。今度はインシュロックのところで断線しそうな気もするのだが...

 娘曰く、「ちゃんと技術料を請求すべきだよ!」 嬉しいことを言ってくれる。
でも、線を切って繋いだだけだからなあ...

 かみさんは気を良くしたのか、もう一つ壊れ物を持って帰ってきた。
電源コードをACコンセントに挿して、リモコンを操作しながら「時々電源が入ることがあるんだよね」と言うので、ようやくまともな修理かと思ったら。

Photo

 「をいをいACコードが燃えるぞ!!」と、慌ててACコードをコンセントから抜いた。
どうも、ACコードに力がかかっても気にしない使い方をしているようだ。

 製造業の皆さ~ん!シロウトさんの使い方ってこんなもんですよ~!!
ACケーブルが燃えるのだけは勘弁してもらいたいと切に思う。

 ネットでブッシング付のACコードを探したけど見付からない。秋葉で現物を探すしかないか。

« 援助じゃアフリカは発展しない | トップページ | STM32F0-Discovery + OpenOCD »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修理(2):

« 援助じゃアフリカは発展しない | トップページ | STM32F0-Discovery + OpenOCD »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック