フォト
無料ブログはココログ

« スターバックスはなぜ値下げもテレビCMもしないのに強いブランドでいられるのか? | トップページ | 優劣のかなたに »

2014年10月22日 (水)

自分で考えられない魔法

 田舎から出てきて初めて通勤で満員電車に乗った時、毎日乗るのはムリ!と思った。
朝やっとの思いで出勤したら1日分の仕事が終わった時のようにグッタリだった。
毎日乗っているとそのうちに満員電車にも慣れた。自分を主張せず水中に漂う水草のように振舞うと疲れないことが分かった。

 同じように、自ら考えて自ら行動する者にとっては、自分で考えないで誰かの指示で行動しなければならないという世界は如何にも窮屈だ。しかし、思考停止して誰かの指示で行動することに慣れると非常に楽だ。

 自分で考えられない魔法を掛けた輩がいる。魔法をかけられて、誰かの指示でしか行動できない人たちが周りに多くいるので、この人たちの魔法を解こうと思い立った。

 しかし、魔法に掛かった人達をよく見ると、魔法に掛かったフリをしていながら、自分で考えて行動している人がいることに気が付いた。更によく見ると、魔法に掛かったフリをして、思考停止している人もいることも分かった。結局、魔法に掛かった人などいなかったのではないのかと思う。

 タチが悪いのは、魔法に掛かったフリをして、思考停止している人達だ。
魔法に掛かっていることを言い訳に思考停止して、自ら考えて行動することを放棄している。おせっかい者が魔法を解くと、自ら考えて行動しなくてはならないので魔法を解こうとすると「余計なことだ」と文句を言うのである。

 本当に害をなしているのは、魔法を掛けた輩ではなく、魔法にかかったフリをして思考停止している輩だ。

 更に厄介なのは、魔法にかかったフリを貫いて思考停止を貫いている輩だ。

« スターバックスはなぜ値下げもテレビCMもしないのに強いブランドでいられるのか? | トップページ | 優劣のかなたに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/60497746

この記事へのトラックバック一覧です: 自分で考えられない魔法:

« スターバックスはなぜ値下げもテレビCMもしないのに強いブランドでいられるのか? | トップページ | 優劣のかなたに »