フォト
無料ブログはココログ

« スタバのエキナカ進出 | トップページ | ジブリの教科書7 紅の豚 »

2014年10月 5日 (日)

PSoC 4 Prototyping Kit

PSoC 4 Pioneer kitの無償キットに応募したのだがハズレたようなのでPSoC4Prottyping Kitを買ってみた。
Psoc4prototypingkit

特長CY8CKIT-049-42XX
PSoC4品番: CY8C4245AXI-483
CPU速度: 48MHz
フラッシュ: 32KB
SRAM: 4KB
ユニバーサルデジタルブロック: 4
コンパレータ: 2
オペアンプ: 2
ADC: 1 x 12ビットSAR(1Msps)
CapSense: はい
ダイレクトLCD駆動: はい
設定可能なI2C/SPI/UART: 2

Cy8c4245axi483
↑PSoC 4
↓CY7C65211 USB-Serial,I2C,SPIなど高機能なチップ
Cy7c65211

 PSoC1の開発ツールはPSoC Designerでいかにもアナログブロックの配線をしている感じだった。PSoC4の開発ツールはPSoC Creatorでモジュール化されたコンポーネントが準備されていて分かりやすくなっている。
Psoccreater

 コンポーネントには、フィルタ、Opampだけでなくファイルシステムや、USB-UART(CDC class)、などが準備されている。

« スタバのエキナカ進出 | トップページ | ジブリの教科書7 紅の豚 »

CPUボード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSoC 4 Prototyping Kit:

« スタバのエキナカ進出 | トップページ | ジブリの教科書7 紅の豚 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック