フォト
無料ブログはココログ

« 応仁のLAN | トップページ | 愚痴の沼、評論の砂漠 »

2015年2月16日 (月)

組織風土改革世話人交流会2015

組織風土改革世話人交流会に参加した。

今年いただいたイイ言葉は、

「人を育てるのではなく、人が育つ組織へ」

毎年いいこと言うなあ。

 今年は、50代のおじさん4人と30代の若手2人のグループでジブンガタリをした。

 50を超えると、誰かを育てて引き継がなくてはと考えるようになるらしい。 風土改革の取り組みは1年や2年で引き継ぐことはできないということが50歳くらいになると身にしみて分かってくるのだろう。(50代のお2人は後輩を誘っての参加だった。)

 50代も半ばに差し掛かると、育てて引き継ぐにはもう時間が足りないと思うようになった。 10年以上かけて悪化した風土を良くするのは10年以上必要だと思う。

 放電したようになって疲れたときに、充電してくれる人たちは貴重だ。 組織風土を改革しようと思い行動している人達は、誰かに指示されて動いているわけではなく、自分で考えて自分で行動している。 改革しようとする人に必要なものは、思いや志を共有する仲間と疲れたとき元気をもらえる人(達)だと思う。

 交流会の心地良さは、参加している人が前向きでだから。 問題や悩みを抱えている人はいるけど、「できないと思う」とか「やってもムダ」といったネガティブな意見が出ないところがいい。

« 応仁のLAN | トップページ | 愚痴の沼、評論の砂漠 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/61115063

この記事へのトラックバック一覧です: 組織風土改革世話人交流会2015:

« 応仁のLAN | トップページ | 愚痴の沼、評論の砂漠 »