フォト
無料ブログはココログ

« 跡取り娘の経営学 | トップページ | 成功者の偶然 »

2015年4月11日 (土)

努力は必ず報われる?

「努力は必ず報われる。」

 この言葉はよく聞かれる。高橋みなみ総監督も第3回総選挙で言っている。
しかし、この言葉は報われた人が言う言葉であって普遍的ではないと思う。

 第4回総選挙で言った、

「~全部は報われないかもしれない。運も必要かもしれない。でも、努力しなきゃはじまりません。~」

という部分は共感できる。

 これまでの自分の人生を考えると、生来「努力」ができない性格である。嫌いなことをやって結果を残すなどできなかったし、これからも到底無理だ。

 結果が出たこともあるけれど、寝食も忘れて打ち込めることだったので、自分で努力したという感は全くない。 一方で、結果が出なかったことは多いが、嫌々やっているので努力とは程遠い。

 つまり全く「努力」してこなかった人生だと思う。

 寝食も忘れて打ち込めることに、自分が「努力」したと思えるほど打ち込んでいたら超一流になっていたのかもしれない。(歴史にIFはない ^^;)

 超一流を目指すなら、若いときに好き嫌いに関係なく「努力」すること、つまり「努力の練習」も必要かもしれないが、盲目的に「努力」していると「努力」フェチになって、嫌いな分野や適性のない分野で「努力」した結果、一流半で終わってしまうのは才能の無駄遣いだと思う。

 傍目からみて「努力」していると思われているが、自分自身は特別「努力」しているとは思っていない。そんな分野で「ちょっと頑張ってみる」くらいが最も結果が残せるのではないだろうか。

###
 高橋みなみ総監督が卒業を1年先にしたのは総選挙で1番になりたかったからなのか?
それはともかくとして、「努力は必ず報われる」を実践して欲しいなあ。監督の義務感で徳光さんの隣にいるより、いい「努力」ができるんじゃないだろうか。

« 跡取り娘の経営学 | トップページ | 成功者の偶然 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/61415657

この記事へのトラックバック一覧です: 努力は必ず報われる?:

« 跡取り娘の経営学 | トップページ | 成功者の偶然 »