フォト
無料ブログはココログ

« 世代間の確執 | トップページ | 私たち「ユニクロ154番店」で働いていました »

2015年10月25日 (日)

HD 1080p ピコ・ディスプレイ用 DLP(R) 評価モジュール

 TIから 「HD 1080p ピコ・ディスプレイ用 DLP(R) 評価モジュール」 のDMが来た。
価格はなんと、$1,099(USD)だって。

  DMD(Digital Mirror Device)モジュールかと思って期待したら、プロジェクタ一式だった。

 DLP LightCrafter Display 4710評価モジュール


http://www.tij.co.jp/tool/jp/DLPDLCR4710EVM?DCMP=4710evm&HQS=dlp-pico-4710evm-15q2-pr-storeevm-jp

 当然と言えば当然。DMDだけでは使えないので、光源やコントローラ、画像処理系、ホスト・インタフェースをセットで売らないと使い物にならない。 ということで、当然素人はお呼びじゃなく、小型プロジェクタを作る人向けだった。

 DLPは離散対数問題ではなく、Digital Light Processingの略でDMDをコアとしたシステムのことで、TIの登録商標らしい。

« 世代間の確執 | トップページ | 私たち「ユニクロ154番店」で働いていました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/62449393

この記事へのトラックバック一覧です: HD 1080p ピコ・ディスプレイ用 DLP(R) 評価モジュール:

« 世代間の確執 | トップページ | 私たち「ユニクロ154番店」で働いていました »