フォト
無料ブログはココログ

« シャープの行方 <日産やマツダのように復活するのか> | トップページ | チーズはどこへ消えた(3) <神目線から主語を「私」に> »

2016年3月 1日 (火)

Atmel買収 <AVRは無くなるのか>

 AVR(Arduinoに載っているMCU)を作っているAtmelがPICを作っているMicrochipに買収されたそうだ。

Microchip、Atmelを35.6億ドルで買収 (2016/1/21) EE Times

 現在、8bitの組み込み用MCUはPIC vs AVRだからMicrochipがAtmelを買収したら、AVRの扱いがどうなるか気になる。σ^^)はAVR派なのでAVRが無くなるのが心配だ。

MicrochipのAtmel買収に興奮したこと(2016.01.28) Make によると、しばらくは変わらないだろうとのことで安心した。とはいえ、Cortex-Mシリーズが8bitMCUの領域を侵食しているから、この先PICもAVRも安泰ではいられないだろう。

 マイコン工作の敷居を下げたArduinoの功績は大きい。ユーザーにとってはIDEと言語仕様が変わらなければ使ってるMCUは関係ない。(Arduin DueはARMが載っている。)

 また、今時、ゴリゴリアセンブラで書くこともなく、8bitMCUでもCで書く時代だから、ユーザにとってアーキテクチャの違いはそれほど気にならない。

 とすると、この先、Arduinoは残るのだろうが、ArduinoにAVRが載り続ける保証はないのでは?

 最近世界規模の半導体メーカの買収が多いので目が離せない。


最近の投稿】【最近のAVR

« シャープの行方 <日産やマツダのように復活するのか> | トップページ | チーズはどこへ消えた(3) <神目線から主語を「私」に> »

AVR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Atmel買収 <AVRは無くなるのか>:

« シャープの行方 <日産やマツダのように復活するのか> | トップページ | チーズはどこへ消えた(3) <神目線から主語を「私」に> »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック