フォト
無料ブログはココログ

« 150,000アクセス | トップページ | BadUSB <今更だけど> »

2016年2月12日 (金)

発表会に参加した <マネジメント不全だ>

 とある研究部門の発表会に参加した。いい発想はある。担当分野以外の発表を聴くと刺激になる。

 現場にいると「原理的にできること」より「今できること」が重要だから、完璧でなくても短期間で実戦配備して効果が上がるものが欲しいと思う。ICT業界にいると切に思う。

 実戦配備はキミたちで考えてねということだろう。(自分も昔はそう考えていたんだけど^^))

 有り体に言えばマネジメントの不全だ。

 元は無線屋なので無線関係のネタにはつい反応してしまうのだが、「素人相手に」のプレゼンでちょっとがっかりだった。

 実験に使用したフルタのf特を表示するのだけどスケールが見えない。結構大きい減衰量は表示してあるがその周波数が読めない。(大きい会場だから)
リハーサルはやっているだろうに、誰も指摘しなかったということだろうか。

 なによりも、そもそも何を評価したいのか分からなかったので、その後直接話を聞いたら、「減衰量はもっと少なくていいです」とのこと。

 実験の目的が不明のままデータを取ったのか、データを取ることが目的だったのか、素人相手のプレゼンだから曖昧でいいだろうと思ったのかは、突っ込むのは止めた。(丸くなったね)
大勢の前で発表する前に誰かがチェックしているだろうに。

やはり、マネジメントの不全だ。

 昔に比べて参加者が少なく、知り合いの管理職に「少ないねえ」と話したら、あまり気に留めていない様子だった。自分の部署、部下の成果をアピールする場なのにねえ。「研究部門にいながら、発表会で成果を発表しないのは1年間遊んでいたのと同じ」という雰囲気ではないらしい。

「技術屋あがりにマネジメントはできない」わけではない...はずだ。


最近の投稿

« 150,000アクセス | トップページ | BadUSB <今更だけど> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/63195853

この記事へのトラックバック一覧です: 発表会に参加した <マネジメント不全だ>:

« 150,000アクセス | トップページ | BadUSB <今更だけど> »