フォト
無料ブログはココログ

« 電話マナー <もしもしプロトコルが喋れない> | トップページ | iPhone5ガラス交換 »

2016年11月12日 (土)

IPカメラ JPT3815W-P2P <とりあえず開けてみた>

安物のIPカメラ(JPT3815W)を買った。
Jpt3815w
5,000円でWifiで、ネットワーク越しに監視ができて、パン・チルトもできる。

開けてみた。
Jpt3815w_mb

ほとんどはドーターボードで実現しているようだ。

メインボードの表面に実装されているデバイス
U8_fr9886
FR9886(Fiti)の 23V,2.5A Step Down DC/DC Converter

メインボードの裏に実装されているデバイス
U1_es8388 Md8002a
ES8388(EverestSemi.) Low Power Stereo Audio CODEC (左)
8002A 3W Audio Amplifier(右)

U7_uln2803 u6_hc259
ULN2803(UnisonicTech.) 8ch Darlington Sink Driver(左)
74HC259(NXP Semi.) 8-bit addressable latch (右)

ドーターボード(緑の基板)

Wifimodule

TopLinkのTOP-AP01-38(http://www.toplinkst.com/html_products/RT5350-wifi-routerAP-module-48.html)に似ている。

データーシート(http://www.toplink-tech.com/Uploads/file/201501/20150107150029_0625.pdf)

表面に実装されているデバイス

Rt5350f

  • RT5350(Ralink) Wifi SoC
  • WifiのAPやルータを作るために必要な機能がすべてそろっている。
  • CPU:MIPS 24KEc 360MHz  GPIO, SPI, I2C, I2S, PCM,UART, and JTAG
  • Wifi:802.11n 1T/1R BBP/MAC 2.4GHzRF/PA/LNA
  • WEP64/128, WPA, WPA2, WAPI engines
  • USB:USB2.0 Host/Device x1
  • Boot:ROM, FLASH
  • Ether: 5port FirstEtherSW, FirstEther UTP port x 5

裏面に実装されているデバイス

25l6306e16m_sdram

MX25L6408E(Micronix) 64Mb SPI Flash Memory(左)
→16x16 SDRAM(右) ってまんまやんけ。

このFlashにFirmwareが入っているんだろう。

RX、TXといういかにもシリアル端子がある。
なぜか文字が逆?? パチモンか?

Txrx

RT5350は「コインサイズLinux」のVoCoreにも使用されているし、OpenWrtがサポートしている。つまり誰が作っても同じということのようだ。

ということでHardwareのHackはあまり面白くない。


最近の投稿

« 電話マナー <もしもしプロトコルが喋れない> | トップページ | iPhone5ガラス交換 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/64452015

この記事へのトラックバック一覧です: IPカメラ JPT3815W-P2P <とりあえず開けてみた>:

« 電話マナー <もしもしプロトコルが喋れない> | トップページ | iPhone5ガラス交換 »