フォト
無料ブログはココログ

« LIFE SHIFT <100歳まで生きるとするとどうするか> | トップページ | 「話し方」の講義 <わかるように話すという意識> »

2017年4月 8日 (土)

Fnキーが使えない

 しばらく前からノートパソコンのタッチパッドをOFFにできなくなっていた。

 いつもは外付けマウスを使っているのでタッチパッドをOFFにして使っていた。最近、頻繁にマウスカーソルがジャンプするようになったので調べたら、タッチパッドがONになっていた。

 タッチパッドがONになると、キーボードで入力しているときにタッチバッドにてが触れて突然マウスカーソルがジャンプするので使いにくいことこの上ない。

 タッチパッドはFn+F9でON/OFFできるのだが制御できない。それどころか、Fnキー自体が使えなくなっているようだ。Fn+F2に割り当ててあるWifi ON/OFFも、Fn+F10にありあててあるスピーカーON/OFFも制御できなくなっている。

デバイスマネジャーでマウスを見てみると

Lenovopointingdevice1

タッチパッドは「Lenovo Pointing Device」のようだ。

 なぜLenovo?とネットで調べてみると、このドライバが悪さしていることが多いらしい。Fnキーが効かなくパソコンもあるらしい。

 ということで、このデバイスを削除するとFnキーが使えるようになった。

  ドライバーを削除したままでタッチパッドは使えなくても困らないのだが、

Fingersensingpad1

 見慣れないドライバーが自動的にインストールされている。メーカが配布しているドライバのようだ。

 Fn+F9でタッチパッドのON/OFFはできるようになった。アイコンは出ないけど。


最近の投稿

« LIFE SHIFT <100歳まで生きるとするとどうするか> | トップページ | 「話し方」の講義 <わかるように話すという意識> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/65100898

この記事へのトラックバック一覧です: Fnキーが使えない :

« LIFE SHIFT <100歳まで生きるとするとどうするか> | トップページ | 「話し方」の講義 <わかるように話すという意識> »