フォト
無料ブログはココログ

« 世話人 <雑務担当ではない> | トップページ | なぜ今、シュンペーターなのか <イノベーション=技術革新とはかぎらない> »

2017年6月19日 (月)

公務員になるというリスク <安定神話>

公務員になるというリスク (http://ameblo.jp/shimada10708/entry-12284089782.html)
島田正樹氏のFacebookではコメントがたくさんついている。

 島田正樹氏の視点は未来だけれど、現在の視点でコメントしている人が多いような気がする。

 島田正樹氏の将来の展望は正しいと思う。
「安定している」と世間の人の大部分が思っていて、公務員も将来どうなるかわからないと思っているのに、考えないようにしているのではないだろうか。そして、「公務員は安定している神話」ができ上がっている。

 そして、リタイヤしたら悠々自適、晴耕雨読というのは古き良き時代の話だ。
LIFE SHIFT
でリンダ・グラットン氏が指摘しているように、これからはリタイアした後のセカンド・キャリアのことを考えなくてはならない。それは公務員も同じだ。セカンド・キャリアに困らないのは、中央省庁の高級官僚だけだろう。

 と考えたときに、セカンド・キャリアを始める際に公務員の優位性はあるのか?と考える人は少ない。考えている人も少ない。いや皆、見ないようにしているだけだ。

 もう一つ、コメントには「やりたい仕事」かとという観点が少ない。

 「やりたい仕事」より「安定」は優先されるのだろうか?「やりたくない仕事」はけっこうキツイけど...

 皆、公務員には「やりたい仕事」ないと思っているのではないか。だから「安定」をとるか「やりたい仕事」をとるかの二択になっている。


最近の投稿

« 世話人 <雑務担当ではない> | トップページ | なぜ今、シュンペーターなのか <イノベーション=技術革新とはかぎらない> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/65419854

この記事へのトラックバック一覧です: 公務員になるというリスク <安定神話>:

« 世話人 <雑務担当ではない> | トップページ | なぜ今、シュンペーターなのか <イノベーション=技術革新とはかぎらない> »