フォト
無料ブログはココログ

« 電話は若者が取れ 誰が取るかより非同期コミュニケーションを | トップページ | 失敗の本質 経験から、歴史から学んでいない »

2018年7月 9日 (月)

MELPS740

 最近ヤフオクの広告に三菱のマイコンの出品が表示されるようになった。

↓こんなやつ
Photo

 三菱半導体は今はRenesasになっているが、合併前に販売していたM16C、M32R、720、740シリーズは今でも販売している。

 広告に表示されるのは、MELPS740シリーズのM50747SPやM50734SPなどだ
M50747SPは 8kb MaskROM, 256bRAM、8bitTimer×3、GPIO×40、Input×8、Output×8、SIO×1
M50734SPは 外部ROM,RAM Timer:16bit×1,8bit×8, GPIO×32、Input×4、8bitA/D PWM, SIO×1

 MELPS740シリーズは6502の命令を拡張して組み込み用にした製品らしい。
半導体コレクション展示会場に解説がある。

 6502を入手しようと調べたときに、MELPS740も調べたのだが、売っているところがみつからなかった。

 出品者から修理に使うのならどの製品か教えてほしいと連絡があったが、単に興味本位でと回答しておいた。

 VTR等の組み込み機器に多く使われたらしく見かけたことが無い。 唯一バーコードリーダに使われていたのを見たことがある。 剥がして使おうかと思い調べたら外部バス無しMASK-ROMの製品(型番失念)だったので剥がすのを止めた。 

 今回 M50747を調べて気が付いた。この製品はMaskROMだけど、IOポートをバスにして外部メモリが使えるモードがある。 M50747もM50734も外部メモリが使えるのでどちらでもよいのだが、安いほうの、M50734SPを落札した。

M50734sp M50734marking

シュリンクDIPとはいえ、64PINのDIPは立派だ。

モニターが必要だなあ。 6502用のモニタが使えるのだろうか。



最近の投稿】【最近のCPUボード】【2017の投稿】 【2016の投稿】 【2015の投稿

« 電話は若者が取れ 誰が取るかより非同期コミュニケーションを | トップページ | 失敗の本質 経験から、歴史から学んでいない »

6502」カテゴリの記事

CPUボード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577514/66887444

この記事へのトラックバック一覧です: MELPS740:

« 電話は若者が取れ 誰が取るかより非同期コミュニケーションを | トップページ | 失敗の本質 経験から、歴史から学んでいない »