フォト
無料ブログはココログ

« ずれた反論 <わざとずらすヤツは厄介だ> | トップページ | 〝誰も管理職になりたくない〟時代だからこそみんなでつなぐリーダーシップ »

2018年12月 2日 (日)

無線と實驗 501回路集

【復刻版】無線と實驗 501回路集

501

 1960年に刊行された無線と實驗 501回路集の復刻版。 紙質が良くなっているような気がする。

 1960年は生まれる前だから覚えていない。 物心ついたころ家にあったラジオはナス管だった。 もちろんテレビも真空管だった。

 この本に収録されている回路は真空管の回路が多い。
SONYが初めてトランジスタラジオを発売したのが1955年だから、1960年頃にはトランジスタラジオが販売され始めていたのだろう。 しかし、アンプはまだ真空管が主流だったようだ。

 この本や401回路集を初めて見たのは学校の図書館だった。
就職したころにはまだ書店で売っていたような気がするが、真空管の回路が多かったので買わなかったのだと思う。

 最近、空虚な数字ばかり見ているし、読む本はビジネス本が多くなった。 たまには回路図を眺めてほっこりしよう。


最近の投稿】【最近の書籍・雑誌】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

« ずれた反論 <わざとずらすヤツは厄介だ> | トップページ | 〝誰も管理職になりたくない〟時代だからこそみんなでつなぐリーダーシップ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無線と實驗 501回路集:

« ずれた反論 <わざとずらすヤツは厄介だ> | トップページ | 〝誰も管理職になりたくない〟時代だからこそみんなでつなぐリーダーシップ »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック