フォト
無料ブログはココログ

« 自由研究の工作キット禁止について思うこと <重要なのは「ハテナ」> | トップページ | 銚子丸の心意気 <短所を吹き飛ばしてしまうほどの活躍の場を与える> »

2019年6月12日 (水)

送別会(2) <全員がフォロワーになってはいけない>

元上司の第2回送別会に参加した。

 最初の送別会を企画したときに、送別会に参加した人は次世代を担う人達で、元上司による人材育成の賜物だと思った。

 「参加したかったのに、なぜ声をかけてくれない!!」と言う人が少なからずいたので、もう少し大規模な送別会を考えていたのだが、若い人達に振ってみた。

 何かやろうと思い付いたら、コンセプトを説いて人を集めてチームにする。 すると、勝手に役割が決まった。オヤジの役割は、無責任に理想を語ることと、三竦みのデットロックを解除すること。

 今回、企画を振った人の多くは、以前、プロジェクト要員として集められたり、役割を与えられて仕事をしたりした経験があって、そこで成果を上げた人達だ。 皆、元上司の強力なリーダーシップに助けられた。

 今後、強力なリーダーシップが無くても、問題が解決できるチームになって欲しい。

  • 全員が、強力なリーダーシップを発揮しなくてよい。
  • リーダーシップを持っている人が、プロジェクトを全て管理しなくてよい。
  • 誰かに任命されなくても役割を担ってよい。

ただし、

 全員がフォロワーになってはいけない。


最近の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

« 自由研究の工作キット禁止について思うこと <重要なのは「ハテナ」> | トップページ | 銚子丸の心意気 <短所を吹き飛ばしてしまうほどの活躍の場を与える> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自由研究の工作キット禁止について思うこと <重要なのは「ハテナ」> | トップページ | 銚子丸の心意気 <短所を吹き飛ばしてしまうほどの活躍の場を与える> »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック