フォト
無料ブログはココログ

« ADALM2000(2) <開けてみた> | トップページ | TMP92CM22FG »

2020年2月16日 (日)

ロボデックス2020

ロボデックスウエラブルEXPOを見てきた。

 異業種の展示会は楽しい。
 ロボデックスはどこのブースでも多関節ロボットが動いて一見同じようだけど、移動、加工など基本機能の他にAI技術を導入して制御の精度を上げたり、選別機能を持たせたりして、人間にしかできなかったことができるようになっている。

 今後の人間の仕事は

  • ロボットを作る
  • ロボットの作業を決める
  • ロボットに作業を教える
  • ロボットを修理する
  • ロボットができない超ムズ作業

になるんだろう。

◯送電線検査ロボット

 高圧の送電線にぶら下がって自走して、撮影した送電線の画像からAIで異常を調べるロボット。高専生を対象にしたDCON2019本選出場作品

 高専生を対象に「ものづくりの技術」と「ディープラーニング」を活用した作品の事業評価額で競うコンテスト、DCON2019はサイエンスゼロで紹介されていた。東大の松尾豊教授によると、ディープラーニングを道具として使うのは難しくない。AIを研究している大学生より、もの作りができる高専生に期待しているらしい。

Photo_20200214212302

◯ロボット+AI

 立体的な迷路を傾けて玉をコントロールして途中の穴に落ちないでゴールまで運ぶデモ。
上から画像を撮影して画像解析して、モーターを制御して迷路を傾ける。リアルタイムで制御できるらしい。

Robotai

◯パワーアシスト・スーツ
 動力源としてモーターや圧縮空気を使用したものから、動力源を使用しないものまで、各種展示されていた。

Powersutu

↑は外部動力現がないタイプ

◯人間用エアバッグ

 人間の腰に装着して、転倒時のGを検出してエアバッグを動作させて、股関節などの骨折を防止するもの。
頭はどうやって保護するの? の問いに、帽子をかぶってくださいとのこと。

Photo_20200214212501

2_20200214212301

◯骨伝導イヤホン
 骨伝導イヤホンは昔からあるけど、スマートになってる。
感音性難聴に効果があるのだろうか?試しに着けてみたけどよくわからなかった。補聴器がわりに使えるのか、家電量販店で試してみよう。

Photo_20200214212601 


最近の投稿】【最近の展示会 】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

« ADALM2000(2) <開けてみた> | トップページ | TMP92CM22FG »

展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ADALM2000(2) <開けてみた> | トップページ | TMP92CM22FG »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック