フォト
無料ブログはココログ

« 緊急事態宣言延 <新しい生活様式に> | トップページ | 真摯に向き合う »

2020年5月 7日 (木)

 能力を磨く <学校では学べない能力>

能力を磨く AI時代に活躍する人材「3つの能力」 田坂広志 日本実業出版社

★職に就いてからも学び続ければAI時代に必要とされる人材になれる。

Photo_20200211130601

田坂広志氏は、知的労働に必要な能力は、

  • 第一 基礎的能力(知的集中力と知的持続力)
  • 第二 学歴的能力(論理的思考力と知識の修得力)
  • 第三 職業的能力(直観的判断力と智恵の体得力)
  • 第四 対人的能力(コミュニケーション力とホスピタリティ)
  • 第五 組織的能力(マネジメント力とリーダーシップ力)

であり、人間よりAIの方が、はるかに能力が高い分野は

  • 集中力と知的持続力
  • 論理的思考力と知識の修得力
  • 直観的判断力

だとおっしゃる。

だから、人間の方がAIより高い能力は、

  • 智恵の体得力
  • コミュニケーション力とホスピタリティ
  • マネジメント力とリーダーシップ力

で、いずれも学校では教えてくれないし、人間にしかできない能力だ。そして、AI時代に必要とされる人材は

  • 智恵の体得力
    永年の経験に裏付けされた高度なプロのスキルを提供できる人材
  • コミュニケーション力とホスピタリティ
    顧客の心に触れる温かで細やかなサービスを提供できる人材
  • マネジメント力とリーダーシップ力
    そうした優れた人材を育てたり、マネジメントできる人材

 考えてみれば、学校で教えられることはたいてい形式知化されている。形式知化されていればAIにも教えることができる。AIは人間と違って休みなく学習するから、人間より高い能力を持つことができる。当然と言えば当然。

 AI時代に必要とされる人材が持つ能力の多くは、働き始めてから学び、獲得できる能力だ。

 つまり、職に就いてからも学び続ければAI時代に必要とされる人材になれる。


最近の投稿】【最近の書籍・雑誌】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

« 緊急事態宣言延 <新しい生活様式に> | トップページ | 真摯に向き合う »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 緊急事態宣言延 <新しい生活様式に> | トップページ | 真摯に向き合う »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック