フォト
無料ブログはココログ

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月27日 (土)

安物ワイヤレスイヤホン <RF3012B>

何年か前にアキバで安物(¥700)のワイヤレスイヤホンを買った。
 ワイヤレスイヤホン HSPで認識しない(+_+ (2018/07/15)

Wirelessearphone

このイヤホンは、数回使ったら電源が入らなくなり、充電もできなくなったので、ジャンク箱に投げ込んでいた。 ふと、どこのチップが使われているのかと思い、開けてみた。

 チップにシールが貼ってあるのではがして、マーキングが読めるように削ってみたら、

Fr3012b

FREQCHIP社のFR3012Bだった。

汚れが落ちないところがあるので、よく見ると焦げてているようだ。端子も焦げているので過大電流が流れたのだろう。

なるほど使えないはずだ。


最近の投稿】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

 

2021年3月 6日 (土)

橋本愛の木綿のハンカチーフ


橋本愛が今話題のTHE FIRST TAKEで「木綿のハンカチーフ」を歌っている。(https://www.youtube.com/watch?v=qNrAN0V7DX4)

「木綿のハンカチーフ」は歌手太田裕美が歌って大ヒットした昭和の名曲だ。
歌詞は結構重いのだが太田裕美は「あまだれ」や「赤いハイヒール」と比べてずいぶん軽く歌ったので、歌詞に登場する「僕」が薄情で「彼女」の悲哀がが際立ったのかもしれない。

演じるように歌う女優橋本愛の「木綿のハンカチーフ」を聴くと、田舎から都会へ出てきた「僕」の悲哀が見えてきた。

田舎が嫌で都会に出てきて希望にあふれて生きているけれど、ふと気が付くと孤独感や疎外感を感じてしまう。かといって、田舎には帰れないという絶望感だ。

 「彼女」は帰れない田舎の象徴なんだろうな。


最近の投稿】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »