フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2021年3月27日 (土)

安物ワイヤレスイヤホン <RF3012B>

何年か前にアキバで安物(¥700)のワイヤレスイヤホンを買った。
 ワイヤレスイヤホン HSPで認識しない(+_+ (2018/07/15)

Wirelessearphone

このイヤホンは、数回使ったら電源が入らなくなり、充電もできなくなったので、ジャンク箱に投げ込んでいた。 ふと、どこのチップが使われているのかと思い、開けてみた。

 チップにシールが貼ってあるのではがして、マーキングが読めるように削ってみたら、

Fr3012b

FREQCHIP社のFR3012Bだった。

汚れが落ちないところがあるので、よく見ると焦げてているようだ。端子も焦げているので過大電流が流れたのだろう。

なるほど使えないはずだ。


最近の投稿】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

 

2021年3月 6日 (土)

橋本愛の木綿のハンカチーフ


橋本愛が今話題のTHE FIRST TAKEで「木綿のハンカチーフ」を歌っている。(https://www.youtube.com/watch?v=qNrAN0V7DX4)

「木綿のハンカチーフ」は歌手太田裕美が歌って大ヒットした昭和の名曲だ。
歌詞は結構重いのだが太田裕美は「あまだれ」や「赤いハイヒール」と比べてずいぶん軽く歌ったので、歌詞に登場する「僕」が薄情で「彼女」の悲哀がが際立ったのかもしれない。

演じるように歌う女優橋本愛の「木綿のハンカチーフ」を聴くと、田舎から都会へ出てきた「僕」の悲哀が見えてきた。

田舎が嫌で都会に出てきて希望にあふれて生きているけれど、ふと気が付くと孤独感や疎外感を感じてしまう。かといって、田舎には帰れないという絶望感だ。

 「彼女」は帰れない田舎の象徴なんだろうな。


最近の投稿】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2021年2月10日 (水)

ダイソーのイヤホン <思いのほか良かった>

ダイソーに300円イヤホンがあった。バイヤーのお勧めらしい。

HQ-005でHQ-001からHQ-005まである。

Hq0051

ちゃんと箱に入っていて、見た目も良いので1つ買ってみた。

音量ボリュームとON/OFFフックボタンが付いている。

Hq0052

前に買った100円のイヤホン程度かと思っていたら、アキバで買った500円のEerPodsより断然良い。

100kin Earpodsmodoki

もし、出先でイヤホンが必要になったらこれで十分じゃないかと思う。

音は、ネットにたくさんあるレビューのとおりで、高域が出ない。耳がの高域の感度が下がっているので余計感じるのだろう、その分低域が強調されている。でも、ヘッドセットとして使うならこれで良いかもしれない。

念のため、2,000円のイヤホンの方が良いです。


最近の投稿】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2021年1月 1日 (金)

2020年の目標 <身も心も軽く>

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

2021s

気づいたら厄年だ。お払いに行こう。

2021年の目標は

  • 身も心も軽くしておこう

もう何十年も働けない歳になった。
決断するときには現状維持や過去に縛られないで、60年の経験と知恵を活かして考えて決めようと思う。
もう、後悔すると取り戻せない歳になったから。

ところで、

 昨年文教業界に転職した。
新型コロナウイルスの影響でGIGAスクール構想が前倒しになり、今年度内に1人1台タブレットがある環境になる。 教育が変わる...可能性がある。

 1995年にインターネットが普及し始めたとき同じような感じだ。期待している人、危機感を持っている人、抵抗する人さまざまだ。 インターネットが普及し始めたときにサイバーセキュリティ関係の仕事を新たに初めた。大変だったけど今思い返すと楽しかった。抵抗勢力はいたけれど、時代の流れには抗えない。

 文教業界も変わるのか、それとも抵抗勢力が頑張るのか、楽しみでもある。


最近の投稿】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2020年12月31日 (木)

2020年総括 <まあまあかな>

2020年の目標

  • 新しいことを始めよう

だった。

 昨年の年末には転職する決心をしていたので目標は一つだけだった。
次の職が見つかるか心配だったのだが、運良く職が見つかったので新しいことが始まった。

〇 60歳を目前に転職して分かったこと

能力の前に年齢で判断される

 「年寄りは使えない」は暗黙の了解のようだ。しかし、年寄には年寄りの意地があるよなぁ。

マネジメント経験は重要

 経歴書に書けるマネジメント経験は、人数とか売り上げなど目に見える数値(管理業務の経験?)だ。しかし、転職して役に立っていることは、履歴書に書けないマネジメント経験(暗黙知)だと思う。 職場の問題をちょっとだけ抽象化すれば、経験したことだったりする。転職して一兵卒になったので問題解決を主動することはないのだが、マネージャは大変だろうなと思いながら見ている。

どの能力が評価されるかわからない

 転職の経験がなかったこともあるが、自分のどの能力が評価されるかわからない。
自信がある能力が評価されなかったり、誰でもできることと思っていたことが評価されたりだ。自分で自分を客観的に評価するのは無理だということが分かった。 職場以外の人、異業種の人との交流が重要だと思う。

反省は

 アウトプットが減ったこと。
前職と比べて通勤時間が短くなったのは良いけれど乗車時間が短くなったので、本が読めなくなって、考えたことを書く時間が減った。このblogへの投稿も減ってしまった。 新しいことを習得するために余裕がなくなっていたのだろう。来年は余裕を取り戻そう。
秋葉にも寄れなくなってしまった。;_;)

総括

 2020年を総括すると「まあまあ」かな。
無職で年越ししなくてよかったとしみじみ思う。


最近の投稿】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2020年12月18日 (金)

スマホの近接センサー <保護フィルムに注意>

 最近、ガラケー、iPhone、androidsと携帯を3台持ち歩いている。

 このandroidで通話すると通話終了後画面が表示されずタッチパネルにも反応しなくなった。 画面は表示されていないが動作はしているようで電源ボタンには反応している。 仕方がないので通話終了後毎回、電源+音量ボタン長押しで再起動している。

 通話する機会が増えて、さすがに不便なので、修理に出そうかと思ったが、同じ症状の人はいないか調べてみた。 すると、この不具合は結構あるようだ。 原因は近接センサーの誤検知らしい。

 通話時、スマホを耳に付けた際に画面表示を消すために近接センサーを使用しているらしい。 通話が終わってスマホを耳から離したら画面表示は復旧するはずだが、近接センサーが誤検知して画面表示を消したままになるのが原因らしい。

 対策はディスプレイの保護フィルムを剥がすというもの。 近接センサーを保護フィルムで覆うと誤検知するらしい。

Digno4

ならば、近接センサーの部分を切り取れば良いじゃないかと、はさみで切ってみた。

Digno3

この保護フィルムはガラスだった。;_;)

ガラスははさみでは切れないということが分かった。

 近接センサーの位置に穴が開いている保護フィルムに換えたら、 通話後ちゃんと画面表示するようになった。

Digno1

めでたし、めでたし。

それにしても、このスマホ使い始めて3か月だけどようやく気が付くとは...


よしなしごと】【最近の投稿】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2020年10月25日 (日)

スマホのカメラ機能 <カメラか?メモか?>

20代女性巡査、私有スマホで県警内部書類撮影…同僚にライン送信 読売新聞オンライン (2020/10/20)

★ルールが時代の感覚から乖離している。

 20代にとってスマホのカメラ機能の認識は、カメラではなくメモかもしれない。

 フィルム・カメラを使っていた人にとって、カメラは映像を記録する機器だったから、スマホのカメラ機能はカメラだと認識している。撮影した画像は記録され未来まで残ることが前提だ。

 ところが、フィルム・カメラを使ったことがない人、ひょっとするデジカメも使ったことがない人にとって、スマホのカメラ機能はメモという認識だろう。 気になったシーンを一時記録するためのものだ。インスタにアップするまでとか、黒板に板書された内容を覚えるまでとか、一時的に記録しておくものだろう。

 冒頭のニュースでは、おそらく、運用ルールを作ったのはフィルム・カメラ世代の人で、処分を受けた人は、スマホ世代ではないだろうか。そうであれば、処分するだけでは根本的な解決にならないだろう。

 ルールが時代の感覚から乖離しているのである。

 外部に持ち出してはならない情報がある部屋にはスマホを持ち込めないルールにすればよい。(そのような運用をしている職場はある)
ところが、そのような運用ができない職場は多いのではないだろうか。それが、セキュリティ・ホールだ。

 セキュリティ・ホールを塞がないでルールで縛るには限度がある。セキュリティは「仕掛けと躾け」の両方の対策が必要だから、躾けだけで対応しようとするのは無理がある。

 まず、フィルム・カメラを使っていた世代の意識を変えることが必要だろう。


最近の投稿】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2020年10月 2日 (金)

「技術の調べ方について」の質問

twitterで↓こんな投稿を見つけた

 「分からないことがあったら何でも聞いてね」と言われて本当に聞いたら、キレられるのはよくあることだけど、投稿した新人君には大きな誤解があると思う。

誤解1:知っていることは教えられる。

 知っているのと教えられるのは全く別の能力なので、自分が分からないことを先輩や上司が解るように教えてくれるのを期待しないほうが良い。

 「分からないことがあったら聞いてね」と言う人は、自分が知っていることを教えられると勘違いしている人だ。いざ質問すると教えてくれないのは、意地悪しているのではなく、教える能力が無いだけだ。教師ではないのだから期待してはいけない。

誤解2:説明してくれたらなんでも理解できる。

 訊ねた側と訊ねられた側の知識レベルの差が大きければ大きいほど、教えるのが難しくなる。
必要な前提知識が無かったら、理解させるのはまず無理だ。前提知識から教えようとすると膨大な説明が必要となる。
そこで、ストレートに「ぐぐれ」と言うか、わからないだろうと思いながら、レベルを下げないで説明するか、参考資料を紹介するかだろう。

 気をつけなければならないのは、分かった気にさせてくれる人だ。分かった気になっているだけで、理解しているわけではない。体よく誤魔化されただけだ。理解していないのに分かった気になるので、理解が遅れる。

誤解3:いきなり一般解を得ることができる。

 個別の技術ではなくて「技術の調べ方について」質問するのは、目の付け所が良い。しかし、ベテランでも「技術の調べ方」を他人に教えられるほど一般化できている人は少ない。

 多くの技術者は、特殊解を積み重ねて一般解にたどり着くことが多いようだ。一般解を求めるなら、一般解にたどり着いていて、それを他人に教える技能を持っている人を探すか、特殊解を教えてもらって自分で一般化する必要がある。

誤解4:質問された側は親切に回答する義務がある。

 質問のしかたが悪いと言われるのは、相手が答えられない質問をしているからだろう。
多くの先輩や上司は何でも知っているわけではないから、答えられない質問はある。素直に「知らない」と言えばよいのだが、技術者にとって「知らない」は、とても×2、言いにくい。いきおい、質問が悪いと言ってしまう。

まとめ

  • 知っていることと教えられることは別の能力なので、知っていても教えられないことは多い。
  • レベルが違いすぎると、質問に対する回答が膨大になるので、答える気力が失せる。
  • 「技術の調べ方」のような汎用的な質問に対する回答を持っている人は少ない。
  • 人は答えられない質問を受けると、質問した相手を責める。そういうものだ。

だから

  • 回答は不完全と思うこと。
  • 不完全な回答から学ぶ方法を身につけること。
  • 自分で自分の能力を向上させる方法から始める。

かな。

###

 技術系の会社に就職するとエンジニアになれるわけではなくて、技術を身に付けて初めてエンジニアと名乗れるのだと思う。だから、新人君は「エンジニア見習い」くらいかな。


最近の投稿】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2020年9月 3日 (木)

真空管ポータブルオーディオプレイヤー

 5極管で真空管アンプを作ると、パワーを求めるならPPやUL-PP、シングルはなぜか3結だ。

 A級3結シングルはエコじゃない。といいながら、昔やってしまった。EL34 無負帰還3結シングル。


↑http://www003.upp.so-net.ne.jp/kasano/TFKEL34.jpg

 普通の部屋で普通のスピーカーなら1Wもあれば十分だからPPにする必要はないので3結シングルにして、当時NFBは悪という風潮があって無負帰還にした。今考えるとちょっとイタイ感じだ。

 1Wあれば良いなら6BM8で十分だ。コンパクトでよい。


↑http://www003.upp.so-net.ne.jp/kasano/

でもね、6BM8はMT管で複合管だから真空管は2本だけだし、見合うトランスは小さい。6BM8は初歩のラジオ/ラジオの製作など入門用として紹介されていた。見た目を求めると、GT管とか、ST管が欲しくなるし、トランスも四角の大きいのが欲しくなる。機能美があるのだ...

閑話休題

 真空管を使ったDAPが発売されるというニュースが流れてきた。(https://kopek.jp/news_latest/cayin-n3pro_story/)

宣伝文句には

五極管の遮蔽格子の接続方法の違いにより、異なるサウンドパフォーマンスを楽しむことが出来ます。すなわち、トライオードあるいはウルトラリニアです。

とある。GUIで3結とULが切り替えられるようだ。

 気になったのは、出力トランスを使ったUL接続はトランスにUL用のタップがあれば良い。しかし、真空管を使ったヘッドホンアンプはスペースの制約でトランスが使えない。

 出力トランスを使わない真空管ポータブルアンプは、抵抗負荷にして、トランジスタやFETを使ってエミッタフォロア/ソースフォロアでインピーダンス変換して出力するようだ。

 では、どうやって抵抗負荷でUL接続にしているのだろうか?調べたら、前阪昌春氏の製作記事があった。

http://www43.tok2.com/home/temasumo/article/2014/MJ1101-1411_(5)6418-UL-portable-headphone-amp_MaesakaM.pdf

Ul

 負荷抵抗を分割して、タップからエミッタフォロアでSGに帰還させているようだ。ナルホドこれなら電子的に切り替えられる。 でもね、NFB経路に半導体が増えるのってどうなんだろう??という興味はある。

 ポータブルアンプに真空管を使うとトランジスタやFET、オペアンプの使用は避けられないから、昔の真空管マニアのように素材を楽しむのとはちょっと違うのだろう。

 N3Proのトライオードモードとウルトラリニアモードは、手軽に3極間の特性と5極管(UL)の特性が聴き比べられるということだろう。 値段が値段だから、なにか付加価値が必要なんだろうなと想像する。


最近の投稿】【Yoshiのよしなしごと】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2020年8月24日 (月)

散髪屋さん <顧客資産はんぱない>

 散髪屋さんに行ってきた。オヤジとおかみさんと2人でやってる典型的な街の床屋さんだ。
いつも、気が向いたらときに行って散髪してもらっている。前日に行ったら、珍しく待っている客が多い。 しかも、予約待ちがあるらしく2時間半待ちだというので、翌日出直した。

 聞けば、手術入院のために3週間休業していたらしく、その間に散髪していない客が押し寄せていとのことで、髪を切ってもらっている間も多くの人が来店し午前で2時間待ちで、夕方には3時間待ちになるだろうとのこと。

 休んでいる間にみんな他所で髪を切ってたらどうしようと心配だったらしいが杞憂だったようだ。
顧客資産が多い人は、少々のことでは困らないのだろうと思った。

 理容室は美容室と違ってネットを使って広く客を集めるのは現実的ではないし、ここ何十年も同じ髪型のオヤジは、どこで切ってもほぼ同じだから差別化も難しい。

 1回1時間たらずの間にサービスと会話で顧客の信頼を積み上げたのだろう。

 と書いて思い出した。 前職で無線関係のフィールドエンジニアをやっていたときに、顧客資産をたくさん持っている先輩がいた。 個人資産が多い人に共通しているのは、確かな技術力とコミュニケーション能力、顧客の問題を解決しようという姿勢だ。


最近の投稿】【Yoshiのよしなしごと】【2019の投稿】【2018の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

より以前の記事一覧