フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年9月 9日 (日)

FireTV Stick <地上波見なくなるよな>

 この前のアマゾンプライムデーでFireTV Stickが安くなっていたので買ってみた。
我が家のテレビはまだ4Kではないので、FireTV Stickで十分だ。

 中身はこんな感じ。
Firetv2

 本体、リモコン、ACアダプタ、マイクロUSBケーブル(電源用)、HDMI延長コード。

 設定は簡単テレビのHDMIコネクタに繋いで入力を切り替えて指示に従う。

 プライムビデオでは見切れないほどの映画やテレビ番組が見れる。
期間限定の作品も結構ある、続編の映画公開前に前作を公開していたりする。期間限定のうちに見よう。

 「男はつらいよ」が全作品見れる。 ますます、地上波見なくなるなあ。

 Air Receiver(有料305円)をインストールすると、ディスプレイのミラーリングができるらしい。 Windows10もミラーリングできるらしいが、PC側がサポートしていなかった。 iOSはミラーリングできた。


最近の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2018年9月 1日 (土)

大橋純子 <齢を重ねてこそ>

 気が付かないうちにAmazonプレミアム会員になっていた。プレミアムお試しで買ったときに自動的になったようだ。 
プレミアム会員になったのならと、プライム・ミュージックを聴いている。 unlimitedでないと聴けない曲も多い。

 庄野真代のアルバムあったので聴いていたら、荒井由美の中央フリーウェイをカバーしていた。

 他に誰か中央フリーウェイをカバーしているのだろうかと検索してみると、今井美樹、野宮真貴、大橋純子、山本潤子らがカバーしていることがわかった。 今井美樹、野宮真貴、大橋純子はプライム・ミュージックで聴けるが、荒井由美と山本潤子は聴けない。

 そんなわけで40年ぶりに大橋純子を聴いた。

 中央フリーウェイはTERRA2というカバーアルバムに収録されてる。 カバーアルバム(TERA2)を聴いてみると、いい感じだ。


↑(https://www.amazon.co.jp/中央フリーウェイ/dp/B072JWMPLQ)
PrimeMusicで聴ける

 夕張市チャリティ・カバーアルバム TERRAの最後にセルフカバーのシルエット・ロマンスが入っていた。 懐かしくなり、デビューした頃のシルエット・ロマンスをYoutubeでを聴いてみると、カバーアルバムの方がいい感じだ。

 重ねた歳(失礼)によるものだろうか。


↑( https://www.amazon.co.jp/シルエットロマンス/dp/B071JNZZ2K )
PrimeMusicで聴ける

###

 大橋純子さんは、喉頭癌治療のために音楽活動を休止されたらしい。
早く快復されることをお祈りいたします。

2018年8月30日 (木)

バカほど「それ、意味ありますか」と問う(2)

バカほど「それ、意味ありますか」と問う <自慢じゃないが、問うよ!> (2017/5/20)

コメントを頂いたのでもう一度考えてみた。

 この記事は、バカほど「それ、意味ありますか」と問う PRESIDENT Online 宮台 真司 (2017/5/1) をネタに書いた感想と意見だ。

 元記事を書かれた宮台真司氏は同じ年代(2歳違い)なので氏の記事は納得できる部分が多い。 理解できなかった部分は

  •  なぜ、学問を追究するようにすれば、価値がある問題に注力できるのか?
  •  なぜ、マナーやフールの合理性を問う者の思考レベルが低いのか?

の2点だ。 
そして意見は、

  •  職場においてルールの合理性を問わない者は思考停止する。

だ。

【拒絶の姿勢】

 若者が「それって意味あるんですか?」と発言する意図は2つあるのではないかと指摘された。

  • 対象の意味を真剣に学びたいという学びの姿勢
  • 対象を見下す拒絶の姿勢

なるほど、若かったころを思い出すと心当たりがある。

他方、宮台真司氏の 「バカほど『それ、意味ありますか』と問う」 にも2つ意図があるのではないだろうか。それは、

  • 対象者を育てたいという育成の姿勢
  • 対象者を見下す拒絶の姿勢

だ。 若者が宮台真司氏の記事に反発するのは後者の姿勢を感じているからではないだろうか。 

 もう少し端的にいうなら「年寄りの驕り」を感じる。

 コメントの、

 「相手を見下す拒絶の姿勢」で「それって意味あるんですか?」と問う若者が増えると世代間の学びは生まれない

という指摘は正しい。

 同様に、「対象者を見下す拒絶の姿勢」で「バカほど『それ、意味ありますか』と問う」と言う年寄り増えると世代間の学びは生まれないと思う。

 宮台氏は、「対象を見下す拒絶の姿勢」の若者に対して、あえて「拒絶の姿勢」を示すことで、若者たちに自戒を促す狙いがあるのかもしれない。この問答はちょっと難解だなぁ。

 互いに拒絶の姿勢にならないようにするには、相手に求める前に、まず自分から行動することだ。 若者は、「対象の意味を真剣に学びたいという学びの姿勢」を、年寄りは「 対象者を育てたいという育成の姿勢」を見せることが必要だろう。

 おそらく、年寄りの方が謙虚になるのは難しいが、行動しやすいのは年寄りの方だ。

【学問の場と仕事の場】

 宮台氏はPRESIDENTの記事において、前半は学生のこと、後半は新入社員(企業人の初心者)について述べておられる。つまり、前半は学問のこと、後半は職場のことだ。

 学問における「通説」は武道における「型」と同じように長い歴史の中で、多くの人の評価に耐えて生き残っているから、無批判に受け入れる価値があるかもしれない。 一方、先行世代のルールやマナーの妥当性は十分に評価されているとは言い難い。少なくとも無批判に受け入れることはできない。

 つまり、仕事をしていく上で企業のルールを無批判に受け入れることが有効か否かは、自明ではない。 少なくとも、昨今の大手企業の不祥事は、社員が無批判にルールに従ったことに原因があるように思える。

 ここが、宮台氏の論理展開に付いていけなかった部分だ。

 宮台真司氏は、「通説」や「型」などを暗記したり反復練習することで、「意識の抽象度の上昇」が起こるとおっしゃる。 おそらく自身の経験に依るものだろう。

 では、若者が先行世代のマナーやルールを自動機械のように振舞えるようにすることで意識の抽象度は上昇するのだろうか。 不祥事を起こした大企業の社員は意識の抽象度は上昇していたのだろうかという疑問が解消できない。

 若い頃からKYで、つい「それ、意味がありますか」口に出してしまう性格だった。 30年以上働いた経験では、ルールやマナーの必要性について質問しても答えてくれる人は少なかった。多くの人は「決まりだから」とか「前からやってるから」とかだ。

 それでも、懲りずに多くの先輩や上司に聞いてようやく理由が分かることもあった。 納得できる理由もあれば、「妥協の産物」や「必要悪」という理由もあった。

 「妥協の産物」によって生まれた不合理なルールは妥協する要因が無くなれば、合理的なルールに変えることができる。 しかし、不合理なルールが生まれた理由を知ろうとせず 「妥協の産物」だということを知らない人は不合理なルールを解消することができない。

 「通説」や「型」を変えることはほぼ不可能だ。しかし、企業の「不合理なルール」は変えることができる。いや、変えなければならない。

 これが、「通説」を無批判に受け入れられる学問と、「ルール」が無批判に受け入れられるとは限らない仕事との大きな違いではないだろうか。

【「30代の心がけ」3カ条】

 宮台真司氏の記事の最後にある

「30代の心がけ」3カ条

  1. 「仲間はずれ」を恐れてはいけない
    主体的な行動をとって、「他人の目線」から自由になれ。
  2. 他者に対して想像力を働かせろ
    「指示待ち人間」を脱して、みずから問題提起をしろ。
  3. 必要なことはまるごと「暗記」しろ
    暗記しておくことで、はじめて思考する余裕ができる。

は賛成だ。
 補足すると、3番目の「必要なことはまるごと「暗記」しろ」も賛成だ。 ただし、「必要なこと」に限る。 例えば、技能を扱う仕事は、武道の「型」と同じように無批判に反復練習する必要がある。 当然不合理なルールを丸ごと暗記する必要は無い。

 ところで、この3か条も一つの「型」と捉えることができる。

 しかし、この3か条を「通説」や「型」とするには抵抗がある。 当然、若者に対して無批判に憶えろとは言えない。もし、この3か条について若者から尋ねられれば少なくとも自分の見解を説明するだろう。 (この結論に至った過程についても話したいが鬱陶しがられるので端的に)

 30代の頃を思い出すと、この3か条は納得できなかったと思う。少なからず質問はあった。 歳を取れば分かることなのかもしれないが、若い人たちが早く分かればこの3か条の更に先まで到達できる。 それを手助けするのが年寄りの役割ではないだろうか。

 若者は年寄りのレベルを超えてほしいと思う。技術・技能でもマネジメントでも。
仕事をしている若い人たちアドバイスするとすれば、「若い時にスポイルされるな」かな。

閑話休題

【まとめ】

 職場において年寄りの役割は、
「それって意味あるんですか?」と尋ねる若者の真意が

  • 対象の意味を真剣に学びたいという学びの姿勢

であっても

  • 対象を見下す拒絶の姿勢

であっても、意味がある理由を真摯に答えることだと思う。

 更にいうと、それがたとえ「妥協の産物」であっても「必要悪」であっても、そこに至った思考過程を伝えるべきであろう。 そうすれば、次世代はいまより良くなる。

経験と自戒を込めてそう思う。


 元記事は少々釣りっぽい。だからといって皮肉っぽい投稿で終わってはいけないと思った。 反省。


最近の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2018年8月26日 (日)

ガラケーの機種変更

 10年以上使っているガラケーがとうとう故障した。

 二つ折りのケータイを閉じると、振動して電池を抜いてauショップに持っていけと表示され操作を受け付けなくなる。

Photo

 開いた状態なら使えるが閉じるとコケるので持ち運びに困る。 メールが着信してもコケルので発信専用状態になってしまった。

 使っているガラケーは東芝のW55T。 なぜ同じガラケーを10年以上も使っているかというと薄くて軽くて電池が長持ちするから。ワンセグもお財布ケータイもないしカメラは2Mpixだから薄くて軽いのが取柄。というかそれしかない。

 電話が使えないのは困るので機種変更しなければならない。方法は

  • 中古でW55Tを買って、auに持ち込んで機種変する。
  • 中古のスマホを買って機種変する。
  • スマホに機種変する。

 現在、娘のお下がりiPhone5を使っているので2台持ちだ。 iPhoneSEがいいなと思うけど、そこまで新しいスマホが欲しいわけではない。 特定のデバイスに機能を集中するとそのデバイスを忘れたときのダメージが大きいので、当分2台持ちで行くつもりだ。

 結局、中古のW55Tを探して機種変することにした。

 ヤフオクは結構高い。程度の良いものは1万円、いかにも中古は4~5千円だ。
メルカリで1000円の中古を見つけたが売れてしまっているようだ(惜しい) Amazonで1,980円(送料込)があったので買ってみた。

 翌日届いたのだが、プラチナではなくゴールドが届いた。 凸--メ)

W55t_goldcard

 W55Tはブラック、ゴールド、プラチナと3種類の色がある。 最初に買うときにショップの店員さんに、ブラックは指紋が目立つしゴールドは趣味が悪いという理由でプラチナを進められた。 これは正解だった。 だからプラチナが欲しかったんだけど。

 Amazonにクレームを入れたら、返金するので着払いで送り返せ、そして、新たに購入せよとメールが来た。 単に色を間違えたのではないようだ。

 もう一度、ネットで調べると、W55Tプラチナカードは楽天、Amazon、ヤフオクなどで見つかった。よく見ると同じ中古ショップが同じ商品を売っていて、微妙に金額が異なるようだ。

  • 楽天   5,400 送料無料
  • Amazon 4,400 送料無料(プライム会員)
  • ヤフオク 3,300 + 740 = 4,040
  • 楽天   6,000 送料無料
  • Amazon 5,000 送料無料(プライム会員)
  • ヤフオク 3,800 + 740 = 4,540

 メルカリは1,000円で出ていたのだが既に売れている。10年前のガラケーが欲しい人がそんなにるのだろうか。

 プラチナカードを買い直そうか一晩悩んだ挙句、中古のガラケーに4,000以上かけるのはもったいない(au登録料が2,000円必要だし) ので、趣味の悪いゴールドを使うことにした。
 そこそこ使い込んでいるようで、塗装が剥げているし、新品ほど金ピカではななくなって、程よく趣味の悪さは薄れている。 チープさは増えているけど。

W55t_goldcard1

 故障したW55Tと中身を入れ替えることも考えたが、この機種は両面テープが使ってあるので分解が厄介で、組み立ては更に厄介だ。 見栄えが悪くなる可能性が高いのであきらめた。

 持ち込みの機種変更は思ったより簡単で15分で終了した。


最近の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2018年8月24日 (金)

読書感想文 <寄せて書くのは大人のせいか?>

 読書感想文は苦手だった。夏休みの宿題の読書感想文は解説が付いている小説を選んでいたのだが、高名な小説家や評論家が書いた解説も難解だった。 切羽詰まって、解説を参考にして(パクって)感想文を書くのだが、読み返すと「絶対こんなこと思わない」という自信があった。

 読書感想文を書かせる意義は、自分が感じたこと、思ったことを文章にする能力、他人が書いた文章から伝えたいことを読み取り、何かを感じる能力を養うためだろう。

 コンクールに入賞した感想文を読むと、とても同い年の子供が書いた文章とは思えない「作品」だったような気がする。(子供は原作で脚本家がいたのかもしれない;p)

 普段読書の習慣が無いガキでも本を読めば何かを感じ、何かを思う。 しかし、それを文章で表現することができないのだ。

 幼稚園くらいの子供が話すことは発想が自由ですごく新鮮だ。 語彙が少ないから、少ない言葉で一生懸命伝えようとするからよけい新鮮に感じるのかもしれない。 ところが、小学生くらいになると、言葉でも文章でも伝えられなくなるのはなぜだろう。

 経験では、日本の国語教育は、自分が伝えたいことを紛れなく伝えるための表現方法を満足に教えてくれない。 いきなり小説家の難解な文章を教科書にするから、いつまでたっても文章で表現できるようにならない。 行間を読まなければならないし。

 少なくとも自分にとって、教科書に出てきた文章は難解すぎるものが多かった。

 今時の国語教育は知らないのだけれど。 あんまり変わってないんじゃないだろうか。 「わらぐつの中の神様」(2016/02/18)

 最近の夏休みの宿題の読書感想文は課題図書があるらしい。 課題なので「お手本」となる感想文があるのだろう。 そして、そのお手本に寄せて書くと褒められる。

 しかし、それは本を読んで感じたことではなく、本を読んで更にお手本を想像したことだから、本当の読書感想文ではない。 (能力的には高度だけど)

 「AIvs教科書が読めない子供たち」(2018/04/04)によると、子供たちの読解力が低下しているらしい。 その原因は、子供たちが文章を読み解き、感じ取るのではなく、大人が用意した正解に寄せる読み方、書き方をしているからではないだろうか。 

 見方を変えれば、大人たちがそうさせている。

 原点に返って、自分が感じたことを文章にすることを重要視するなら、課題図書でなく漫画でも良いだろう。 特に読解力が足りないなら絵を使う漫画は有効だ。文章より受け取る情報は多い。

 例えばワンピースを全巻読破して(こち亀だと夏休み中に読めないかもしれない)感想を書いても良いと思う。

 たぶん、親が反対するんだろうな。「寄せて読め」「寄せて書け」と。


最近の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2018年8月20日 (月)

ビデオ判定 <正直そこまで気にしない>

誤審続きの甲子園に批判殺到! 高野連がそれでもビデオ判定を導入しない理由とは?
 リアルライブ (2018/08/12)

 最近ビデオ判定やITを使用した判定補助機能が導入される競技が増えてきた。

 プロスポーツをやってる人たちにとって競技は金儲けの手段で、一つの判定で賞金や年棒などの報酬が変わるから正確性(自分に有利な判定)を求めるのは分かる。

 サッカーワールドカップのビデオ判定導入で期せずして露わにになったように、ファールを受けていないのに転ぶのは金のためだろう。金のためなら審判をだましても良いと考える競技者がいても不思議ではない。それがプロの世界だ。

 子供にとってスポーツは教育の一環という側面がある。ならば「ファールをもらう」とか「反則も駆け引きのうち」とか「ナイスファール」というスポーツをやらせるのはいかがなものかと思う。

閑話休題

 アマチュアスポーツは誤審があることは前提だ。人間は機械ではないのでいつも完璧なジャッジはできない。 それを前提に審判のジャッジに従うこと、それがアマチュアスポーツのプレーヤーに求められる最低限の条件だと思う。

 冒頭の記事のライターは、甲子園で誤審が増えているので、ビデオを導入すべきと言う。ビデを判定が導入されないのは、古い考えがはびこっているからだと主張する。 高野連を擁護するつもりはないが、何でも高野連のせいにすればよいものではないと思う。

 素人にとって、スロー再生しなければ判らないような判定はハッキリいってどちらでもよい。 そのような僅かな差にこだわるのは、たいてい金がかかっている人たちだ。

 金をかけてやるのはアマチュアスポーツではなくプロスポーツだ。

 高校野球を商業化して金儲けのネタにしてきたのは新聞屋とマスコミの大人たちだ。 この先、少子化や野球人口減少、高野連の古い体質で今より金儲けが難しくなるかもしれない。 だからと言って、高校野球にプロスポーツの論理を持ち込むのはいかがなものかと思う。

 高校野球はプロスポーツではないのだから。

 外野はテレビ中継でスローVTRを見てあーだこーだ言っていれば良いのではないか。
選手は最善を尽くしてプレーし、審判は最善を尽くしてジャッジすれば良いのではないか。

 それがアマチュアスポーツだと思う。


最近の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2018年8月18日 (土)

7セグLED

7セグメントLED表示器はこんなやつ。

↑(https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/97/7-segments_Indicator.gif)

yahoo知恵袋に「TLR308 7セグメントLEDの足のデーターを教えてください。」という質問がある。

TRL308は東芝の赤色、1桁、カソード・コモン7セグLED。ちなみにアノード・コモンはTLR306

データシートは→(https://4donline.ihs.com/images/VipMasterIC/IC/TOSH/TOSHD103/TOSHD103-809.pdf?hkey=EF798316E3902B6ED9A73243A3159BB0)

 TTL(74LS47)でドライブするなら、アノード・コモン、
Anordcommon

CMOS(4511)でドライブするなら、カソード・コモンを使う。
Cathordcommon  

マイコンでドライブするならどちらでもよい。ファームウェアで対応できる。

 昔秋月で7セグLEDが安くなったので買いに行ったことがある。 店のお兄さんに「アノード・コモン?カソード・コモン?」と聞かれて、ハタと困った。 どちらでドライブするか決めていない。(^^;  つい、「両方」と2種類買った覚えがある。

 yahoo知恵袋の解答が間違っているのはおいといて、気になったのは、「TLR308を持っているなら自分で調べたらいいじゃない。わざわざ人に聞くことか?」ということ。

 試しに、若い人に、7セグLEDを渡してデータシートを見ないでピンアサインを調べる方法を聞いてみたら...結構苦労している。 7セグLEDのピンアサインを調べるのは結構大変なことなのね。

どうも
〇LEDを点灯させる方法知らないようだ。
 電流制限用の抵抗なしで電源に接続しようとしている。(45年くらい前に初めてLEDを買ったときやったなぁ)
  Ledcircuit

  ←
電源電圧をE=5V、LEDにI=10mA流すとすると電流制限抵抗Rは
 R = (E-2)/I = (5-2)/10x10-3 = 300Ω → 330Ω
 
〇7セグLED内部の接続を知らないようだ。
 総当たりで調べようとしている。
Anordcommon

 

コモン(5pin,10pin)を見つけると簡単。


〇ピン番号の規則を知らないようだ
 1番ピンから反時計回りに番号を振るという規則を知らないようだ。

 7セグLEDは見たことがあっても、点灯させたことはない人は多い。それに必要な知識、技能が必要な人は限られる。

 仕事柄、マイコンと7セグLED4個を使ってデジタル時計くらい作れるとか、GPIOを使ってI2Cが制御できるくらいの知識と技能を持っておいてもらいたいと思う。 今時はハードウェアとソフトウェアの境界が明確になって、それを超えるのが難しくなっている。

 これまでは、ハードウェアはオヤジ達に任せて、ソフトウェアは若者に任せることができたが、ハードウェア関係の知識・技能を持ったオヤジ達はもうすぐいなくなるんだよね。


最近の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿

2018年8月12日 (日)

乾いた木から火を着ける <不燃性の人にはアプローチしない>

乾いた木から火を着ける 公務員 島田正樹 〜仕事と私事と志事と〜 (2018/08/07)

 稲森和夫氏によると、物には自燃性のもの、可燃性のもの、不燃性のものがあるように、人にも自然性の人、可燃性の人、不燃性の人がいるらしい。

 経験則では、周りの人に火を付けようとすると、思ったように火が付かない。 戦略が必要だ。 

 自燃性の人でもエネルギーには限りがあるから、不燃性の人より、可燃性の人にアプローチした方が効率が良い。 迂闊に超不燃性の人にアプローチすると自分の火が消えてしまう。

 全員に火を付ける必要はない。可燃性の人にアプローチして全体の20%くらいに火を付ければ消えなくなる。

 人は集団になると難燃化するような気がする。 不燃性の人に引っ張られているのか、自ら難燃化しているのか?。 かといって個別にアプローチできない場合も多い。

 集団を相手にするときには、不燃性の人がいても気にしないで、集団の中で難燃化している自燃性、可燃性の人にアプローチするのが良いと思う。

 不燃性の人は「なに絵空事を言っているんだよ」と言うだろうけれど気にしない。

2018年8月 8日 (水)

平和祈念式典の放送 <黙祷する日は8/6でなくてよい>

山根会長は「原爆投下より大事」なのか J-CASTニュース (2018/8/6)

 民放は8月6日の広島平和記念式典を放送せず、アマチュアボクシング界のスキャンダルを放送していたという話題。

 18才のときにはじめて広島を離れ名古屋で2年間暮らして分かったことは、広島以外では8月6日に黙祷しないということ。

 その後、千葉に移り住んだ。 江戸東京博物館の東京大空襲の展示をみると、ここでは、戦争の悲惨な記憶は東京大空襲なのだと思った。 名古屋も大空襲を受けているから、名古屋の人の悲惨な記憶は名古屋大空襲なのだろう。

 東京のキー局で番組を作っている人にとっては、広島は悲惨な記憶ではないということだろう。

 それを責めるつもりはない、自分も8月9日に黙祷していない。 身内に体験した人がいたり、身近に歴史の痕跡が残っていなければ、自分にとって悲惨な記憶にはならないということだろう。

 戦争で亡くなった方の冥福を祈り、平和について考える機会は8月6日だけである必要はない。 それぞれの身近な慰霊祭で良いと思う。

 できれば、政治色を除いてほしいと思う。

2018年7月23日 (月)

「AIが仕事を奪う」はウソかもしれない ケーキショップの店員は無くならない

「AIが仕事を奪う」はウソかもしれない 海老原 嗣生 日経 BizGate (2018/6/19)

 海老原嗣生氏はケーキショップのレジ担当を例に、単純労働はそう簡単に無くならないとおっしゃる。 しかし、例が良くない。

 ケーキショップのレジ担当の仕事として

  • ケーキをショーウインドーから出す。
  • ケーキを箱詰めする。
  • バックヤードからケーキを補充する。
  • ショーウインドーを磨く。
  • 値札を変える。

を挙げておられる。 これらの仕事は定形的な作業だからマニュアル化できる。
コストを考えなければ、今現在でも、AIを使わず自動化が可能な作業ではないだろうか。

 ケーキショップのレジ担当の大きな仕事は、客とのコミュニケーションだろう。
町のケーキショップはリピータ客が重要だから、定形的な作業を効率化するより、顧客満足度を上げる方が効果的だ。

 AIで仕事が無くなると言っている人も、ケーキショップのレジ担当という仕事が無くなるとは言っていない。 むしろ、感情を読み取ることが重要な仕事は無くならないと言っている。
(ネットで注文するとドローンで配達してくれるようになるとレジの店員は必要なくなるかも。)

 そもそも、AIやロボットを導入して採算が採算がとれるケーキショップってあるのだろうか? と考えると例示が良くないと思う。この記事にあるような雑多な仕事は奪われることはない。

 人間に残される仕事は、

  • 創造的な仕事や人の感情を読取る仕事など 人間にしかできない仕事
  • AIやロボットを導入すると採算がとれない雑多な仕事

だろう。

つまり、問題は記憶orマニュアル+単純作業という多くの仕事が無くなる。しかし、雑多な仕事は求人が限られているということだろう。

 最近、逆張りのキャッチーなタイトルで目を引いて、Amazonに誘導する記事が多くなったような気がする。

 この記事はAmazonに誘導されることはないのだが、釣られた自分が悔しい。 orz


最近の投稿】【2017の投稿】【2016の投稿】【2015の投稿


より以前の記事一覧

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック